最新記事一覧

夫婦

男女を分けて生む目的

男女の産み分けに関しては、古くから研究が継続されています。そして、元々は性別によって遺伝する率が異なってくる深刻な病から、子供を保護するという目的がり、現在の一部の単なる男女の産み分けとは異なります。

基礎体温

得意なところを探す

大阪には不妊治療のできる婦人科や産婦人科があります。実績のあるところで治療しましょう。まずは治療の流れを知ることが大切です。検査を受けて不妊の原因を探ってから治療開始となります。病気が見つかった場合には、その治療が優先です。

診察

プライベート空間が良い

妊娠出産するときは産婦人科にお世話になるわけですが、川崎にはいくつもの産婦人科があります。出産を考えると完全個室になっているところがおすすめです。出産後、完全個室ならリラックスできるからです。また、相談にも乗ってもらいやすいところが理想的です。

女性

アルコール飲料を控える

妊活中はアルコールが含まれる飲み物は控えることが望ましいです。妊娠する可能性が低くなりますし、もし知らずに妊娠していて過剰に飲んでいたら胎児にまで影響を及ぼします。妊活中の女性はパートナーとともにくれぐれも注意しましょう。

女性

妊婦に人気のビタミンとは

妊娠前、あるいは妊娠を望んでいる人に必須の栄養成分として注目を集めるのが葉酸です。また、中高年や加齢対策を行う女性にも葉酸は効果的です。そして充分な量の葉酸の摂り入れが難しいことから、サプリが人気になっています。

妊婦に必要な栄養

サプリ

選び方と特徴

葉酸とはビタミンBの一種で、赤ちゃんの栄養素と呼ばれるほど妊婦には重要な栄養素です。特に妊娠初期に必要であり、母子手帳にも葉酸を摂取するようにという記載があります。十分な量の葉酸をとっていないと赤ちゃんが神経管閉鎖障害を発症するリスクが高くなると言われています。葉酸は葉物野菜や果物などに含まれていますが、吸収率はよくない上熱や水などで変性してしまうので、サプリで摂取するのがおすすめです。サプリに使われている葉酸は合成型であり、天然型ではないことがほとんどですが、実は合成型の方が吸収率が高いので摂取方法としては優れているのです。妊婦のための葉酸サプリは様々な会社から販売されていますが、たいていは貧血対策や栄養補給に鉄分やカルシウム、ビタミンDなどが配合されていることが多いです。サプリを選ぶときは信頼できる工場で作られているか、十分な量の葉酸が含まれているか、つわりなどがあっても飲みやすい形や味、においなどであるかをチェックして選ぶ必要があります。信頼できる工場とは、国の認定を受けている工場といえます。認定を受けている工場であり、国内の工場ならばたいていは信頼がおけます。葉酸は一日あたりの必要量があるので、それ以上含まれている物にしましょう。過剰であることはほとんどないので過剰かはそこまで心配しなくてもかまいません。飲みにくい形だと摂取できないので、飲みやすい形や匂いかも確認しておきましょう。